×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

【だば】俺は妹に恋をする2【ちゃん】より

20 名前: ◆HrLD.UhKwA 投稿日:2007/05/10(木) 00:07:26.17 ID:Th5lpUvEO
妹寝ちゃった
いや、寝そう やべええええええええええ!

これは俺も酔い潰れたふりして寝てもいいよな?

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/05/10(木) 00:07:40.50 ID:2kbESEgw0
>>20
おかえり

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/05/10(木) 00:10:07.79 ID:IekslF8K0
>>20
当然添い寝だろう!!(*´∀`)ハァン

23 名前: ◆HrLD.UhKwA 投稿日:2007/05/10(木) 00:10:22.41 ID:Th5lpUvEO
>>1 とりあえず、ありがとう

今からまとめるが、実行出来てねえ安価があるから
少し粘る

39 名前: ◆HrLD.UhKwA 投稿日:2007/05/10(木) 00:43:51.48 ID:Th5lpUvEO
今からまとめる だがなにぶん俺自体酔ってるので省略多い

そして襲い来る睡魔
途中で終わったら、死んだと思ってくれ

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/05/10(木) 00:53:29.47 ID:oxsLJu3B0
え、死んだの?
ようやく追いついたのに・・・

42 名前: ◆HrLD.UhKwA 投稿日:2007/05/10(木) 01:00:12.76 ID:Th5lpUvEO
俺「ほい、とりあえず五本」

茜「ちょっと多くないかい?」

俺「強いんでしょ?ニヤニヤ」

茜「明日学校あるのに…兄貴も仕事あるでしょ」

俺「残念!俺は明日は休みだ…まぁ午後千葉いくが」

茜「ああ、プレーん試験?」

俺「クレーンだ、バーロー」

茜「やば、今自爆wwwwwwつぼにwwwwww」

俺「…取り合えず飲も。飲め」

茜「じゃあ、乾杯!」

俺「何にだよwww」


43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/05/10(木) 01:01:40.15 ID:2kbESEgw0
死んでなかた

45 名前: ◆HrLD.UhKwA 投稿日:2007/05/10(木) 01:08:43.86 ID:Th5lpUvEO
まだ、氏ねん


俺「仕事はどうよ?」

茜「だいぶ慣れたよ
つか、今日ネタの仕事やらされた
疲れたー」

俺「ん?シャリだけじゃないの?」

茜「んー、なんか一応出来るようにしとけって…店長が」

俺「魚か…」

妹「ん?」

俺「なんでもね」

帰り道、妹少し魚臭かった
あー店長satsugaiしてー

俺「女の子に、そんな事やらせんなっての」

茜「えー、ネタ担当してる人女の人だったよ
大学生でね。優しいの」

俺「ふーん」

茜この時点で1本開けてる

46 名前: ◆HrLD.UhKwA 投稿日:2007/05/10(木) 01:14:48.83 ID:Th5lpUvEO
茜「なに、兄貴?
興味ありあり?兄貴と同い年ー」

俺「べっつにー」

茜「だよねー。巴ちゃんがいるもんねー」

俺「…巴ちゃんとは、そんなんじゃないよ」

茜「またまたー
つーかさぁなんで昨日送ってかなかったの?
ちょっとあれはないわー」

俺「いや、だから最近物騒だからって…
ちょうど親父もいたし」

妹「だったらさー…家まで送ってちゃうとか
ねぇ、好き
なんでしょ?だったらさぁ…もうちょっと必死になってさ
巴ちゃんの性格知ってるよね?」

俺「違うんだよ」

茜「んー?」

俺「ん〜だからさー上手く言えねえんだけど…
俺は、あの時さ
ちょっと焦ってたんだよ
俺のダチ○○知ってるよね?」


47 名前: ◆HrLD.UhKwA 投稿日:2007/05/10(木) 01:21:53.22 ID:Th5lpUvEO
ここで、俺のダチに彼女ができ、それを知り焦った俺は 急に彼女が欲しくなった事
そして、妹からの紹介とその頃の惰性みたいなもので、巴とのつながりがあると

(上の話は嘘40%)
茜「…」

俺「なんつーか…」

茜「兄貴はサイテーだと思う」

49 名前: ◆HrLD.UhKwA 投稿日:2007/05/10(木) 01:30:14.34 ID:Th5lpUvEO
俺「ホント…だよな」

茜「でもさ…それはいい加減な気持ちで付き合いたくないって事なんだよね?だったら、それは悪い事じゃないと思うんだ
このまま付き合うよりは」

俺「いや、待てよ。巴ちゃんが俺の事好きって決まったわけじゃなし…」

茜「本気でいってんの!?」

俺「…」

茜「それともさ…好きな人が出来た、とか?」
俺「…正直わからない」
茜「はぁ?」

俺「落ち着けよ。」

茜「誰よ!誰?!茜の知ってる人?」


50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/05/10(木) 01:31:24.65 ID:HfTbDmjF0
何この流れ、まさか・・・


51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/05/10(木) 01:31:25.49 ID:/YQ7uDQr0
この展開は・・・wktk

52 名前: ◆HrLD.UhKwA 投稿日:2007/05/10(木) 01:34:37.24 ID:Th5lpUvEO
俺「言えねえよ…あーそういえば前、ハムスターとピグレットの話したよな?」

茜「え?したっけ?」

俺「いや、間違えたモルモットだ
ハムスターはモルモット(ry」

茜「あぁ、あれね…え?兄貴ハムスター?」

俺「もひもひ」

茜「…キモカワイイw」

俺「…その返しは予想外です」

茜「んー、そうなんだ…手が届かないとか?

俺「…手は届くんだよな〜
あ、いや届かねえな」

茜「どっちだよw
…いや、じゃなくてさじゃなくてさ
巴ちゃん!巴ちゃんどうすんのよ」

俺「ちゃんと話す」

茜「話すって?」

俺「さっき、お前に話した事」


55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/05/10(木) 01:38:19.04 ID:KZOTeNZ+0
茜わかってねーwwwwwwwww

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/05/10(木) 01:40:11.82 ID:HfTbDmjF0
なにこのこそばゆいやりとりw


57 名前: ◆HrLD.UhKwA 投稿日:2007/05/10(木) 01:40:27.70 ID:Th5lpUvEO
茜「いやいや、ちょっと待ってよ
○○さんが彼女云々は黙っててよ
巴ちゃん泣くよ?」

俺「…お前がそういうなら」

茜「つーか、話す時私も呼びなよ!」

俺「お前は保護者かよw
巴ちゃん、マブダチってやつ?」

茜「そ。兄貴付き合わないなら私が付き合いたいくらい」

俺「…ぶっ!がはっゴホッ」

茜「ちょっと!冗談だって!」

俺「当たり前だ!」

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/05/10(木) 01:44:26.90 ID:KZOTeNZ+0
>茜「そ。兄貴付き合わないなら私が付き合いたいくらい」

これは・・・

63 名前: ◆HrLD.UhKwA 投稿日:2007/05/10(木) 01:54:05.82 ID:Th5lpUvEO
ここらへんから俺ら、本格的に飲みに入った、と思う
俺「お前はどうなんよ?」

茜「なにが?」
俺「んー?彼氏とか好きな人とかさ。いるの?」

茜「彼氏?いるわけないじゃん」

俺「好きな人は?」
茜「んーいないかなぁ…」

俺「かなぁ…って」
茜「今はさ、忙しいくて。男とか彼氏とかメンドイwww」

俺「キャリアウーマンww」
茜「まぁいずれね
こーんな可愛い女の子
ほっとく訳ないしー」

俺「ああ」

茜「う、頷かれても…」
俺「あ、そういえば
前にさ、彼氏とかはいなかった?」

茜「えー、あー小学生の頃ねー」

俺「小学生wwwwww」

ここから小学校時代の話 略

64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/05/10(木) 01:56:54.03 ID:dVzs7nemO
もどかしいぞーーー!!!゜∀゜∀゜〇゜〇.ヽ〜))¥$¢£%#&

66 名前: ◆HrLD.UhKwA 投稿日:2007/05/10(木) 02:04:42.43 ID:Th5lpUvEO
↓小学校時代の話

ここから俺安価消化を意識する

茜「さっきから、誰とメールしてんの?」

俺「ん、ああ。ダチ」

妹「少ないのに?」

俺「ほっとけ!てか、ダチは数じゃねー!
質だ!」

妹「質ってwww」

俺の脳内:甘い言葉をささやきながら抱きしめてナデナデ甘い言葉をささやきながら抱きしめてナデナデ甘い言葉をささやきながら抱きしめてナデナデ甘い言葉をささやきながら抱きしめてナデナデ

72 名前: ◆HrLD.UhKwA 投稿日:2007/05/10(木) 02:22:12.95 ID:Th5lpUvEO
しばらく会話もなく、飲み続ける
ツマミがきれたので兄貴の部屋にて調達

そして、唐突に安価行動
俺「イキナリですが!」

茜「え?あ、兄貴?」

俺「俺の事どう思うよ」
茜「どうって…?」

俺「兄妹っつー関係はおいといてさ
俺さ、男としてどうよ?(俺キメエ)」

茜「んー?んー、うー
…ちょっとお手を拝借」
俺「え、あ、はい」

茜「兄貴、なんか手ゴツゴツしてきたね」
俺「え、まぁね」

茜「69点」
俺「点数w」

茜「兄貴さー、ルックスは悪くはないんだからさー
髪染めたり、服買いまくったりしなきゃ」

俺「嬉しい事いってくれるじゃん」

茜「誉めてねえよ」

73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/05/10(木) 02:24:01.90 ID:KZOTeNZ+0
しかも69wwwwwwwwww
セクロスフラグと無理やり思い込む

74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/05/10(木) 02:28:41.81 ID:w4RGG8D40
これは…期待していいのか!?どっちだ!?ていうか3Pフラグか!?

75 名前: ◆HrLD.UhKwA 投稿日:2007/05/10(木) 02:29:03.31 ID:Th5lpUvEO
茜「ビールってあんまり上手くないね…」
俺「まぁ、まだ早いかな…」

茜「兄貴だって、未成年じゃんかあ」
俺「体は大人、頭脳は子供」

茜「なんだっけ?それ」
俺「コンロ」

ここで茜首回し始める
俺「どうした?首痛いのか?」

茜「首っつーかね。肩」
俺「んー。ほぐしてやんよ」

茜「あーありがとう
お願い」

俺「…」

茜「【自主規制】」

俺「どうですかー?お客さん」

茜「んーいい感じ」

俺、ものすげー抱きつきたい衝動に駆られる
茜「あーきもちいー」


76 名前: ◆HrLD.UhKwA 投稿日:2007/05/10(木) 02:31:21.05 ID:Th5lpUvEO
俺「眠い?」

茜「んー兄貴ー」

俺「いいよ、おっかかっても」

茜「サンキュー」

俺「お前…半分寝てるだろ」

茜「寝てなーい…の」

俺「ああ!もうまじああ!」

茜「ん〜どうしたのー」
俺「なんでもねえよっ」

77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/05/10(木) 02:35:09.24 ID:dVzs7nemO
裏山

78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/05/10(木) 02:36:49.66 ID:MB06WHofO
独り布団を抱きしめている俺ガイル

79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/05/10(木) 02:39:26.10 ID:2bhlL4UZ0
>>76
>ああ!もうまじああ!


そらそういう言葉も出るわな

80 名前: ◆HrLD.UhKwA 投稿日:2007/05/10(木) 02:43:45.95 ID:Th5lpUvEO
俺寝てるかどうか確認のため茜のほっぺたつんつんしたり、頭撫でたりしたが(あくまで安価と安らかに眠っているかの確認のためだ)
無反応だったので、2時過ぎ位まで同じ体勢でまとめてた


81 名前: ◆HrLD.UhKwA 投稿日:2007/05/10(木) 02:45:35.66 ID:Th5lpUvEO
まとめ終わった…
かなり抜けてると思うが勘弁な
保守人、埋めてくれた人 センクス

84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/05/10(木) 02:55:29.84 ID:w4RGG8D40
胸ツンはー?

85 名前: ◆HrLD.UhKwA 投稿日:2007/05/10(木) 03:06:25.74 ID:Th5lpUvEO
>>84
ナンノコトデショウ

117 名前: ◆HrLD.UhKwA 投稿日:2007/05/10(木) 10:22:03.37 ID:Th5lpUvEO
今起きた保守乙
茜休んだみたいだ
やっぱ俺のせいだよな…

123 名前: ◆HrLD.UhKwA 投稿日:2007/05/10(木) 11:06:55.55 ID:Th5lpUvEO
特に調子は悪くはなさそうだな
ダルいから休んだ 程度

人いねえだろうが
>>127する

127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/05/10(木) 11:15:17.85 ID:cHvWYfI9O
服着替えるのを手伝ってあげる


124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/05/10(木) 11:14:01.98 ID:H5/myt690
とりあえず看病しておくのはあたりまえだな

131 名前: ◆HrLD.UhKwA 投稿日:2007/05/10(木) 11:21:57.14 ID:Th5lpUvEO
>>124
一応は看病というか、様子見にいってきた

>>127
いってくるが…期待するなよ?

136 名前: ◆HrLD.UhKwA 投稿日:2007/05/10(木) 11:46:00.89 ID:Th5lpUvEO
いってきた

俺「入るよー」
茜「んー」

茜「つーか、さっきから何行ったり来たりしてんの?」
俺「暇なんだよ」

茜「勉強しとけよ」
俺「めんどい。」

茜「落ちても知らないよwww」
俺「そんときゃそんときだ
なぁ、学校休んだのってやっぱ俺のせい?
昨日飲ませ過ぎたか?」

茜「半分は兄貴のせいだなー
まぁ、飲んだのはわたしだし」
俺「そか。…じゃあ罪滅ぼしとして、看病してやるよ」

茜「別に、ダルいだけだし
仮病みたいなもんだよ?」
俺「ダルいんだろ?なんでもしてやるよ
…例えば、き、着替えとか」

茜「なんで、着替えwwww
はずいからいいよ
それより、なんか飲み物」
俺「ぉk。だがな、のっぴきならない事情でお前の着替えをしなきゃならんのよ…頼む!」

137 名前: ◆BLACK..RuQ 投稿日:2007/05/10(木) 11:58:07.46 ID:1eQbJGSIO
>>136
変態じゃねーかwwww

138 名前: ◆HrLD.UhKwA 投稿日:2007/05/10(木) 11:58:41.96 ID:Th5lpUvEO
茜「えー、なにそのキモイ事情ー」

俺「キモイいうな。俺、怖い人たちにボッコボッコにされちまうよ…っていう事情」
茜「えー、どうしても?」

俺「うん、頼む」
茜「んーじゃあ靴下」

俺「靴下?」
茜「靴下脱がせてくれるだけでいいよ」

俺「お前靴下はいて寝てんのか?」
茜「だって、学校行くきだったもん」

俺「ん…そかそか
おk、速やかに脱がしてやんよ」
茜は布団に入ってるから、俺足元に行く

俺「とりゃ、」
茜「ちょっ、くすぐったい」

俺「うりゃ、」
茜「きゃ」

俺「かんりょー…」
俺、茜の素足見て悪戯したい欲に駆られる
茜「洗濯機入れてきてー」
3ゲージ技 あしのうらこちょこちょ
茜「う、ひゃあ
ちょっと何やって」

139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/05/10(木) 11:59:04.46 ID:ZhaNFM3w0
のっぴきならない事情 クソワロタwww

140 名前: ◆HrLD.UhKwA 投稿日:2007/05/10(木) 12:01:59.01 ID:Th5lpUvEO
俺「あしのうら、マッサージでございます」

茜「ちょ、ちょっとマジくすぐったい…!」

俺「お気に召しませんでしたか…」

茜「あったりまえだああ!早く洗濯機入れてジュース持ってこい!」

141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/05/10(木) 12:06:43.04 ID:47pF9qIBO
兄貴変態すぎwwwww

妹Sっぽいなwwwww

142 名前: ◆HrLD.UhKwA 投稿日:2007/05/10(木) 12:21:31.94 ID:Th5lpUvEO
じゃ、午後から出掛けるんで
帰るのは明日になる

本当は今日一日中家に居たい所だが…

152 名前: ◆HrLD.UhKwA 投稿日:2007/05/10(木) 13:31:16.97 ID:Th5lpUvEO
あーやっぱ電車暇だわ
茜に安価メール
電池は持たなそうだが…

>>160
あと、言っとくがあまりメールのやりとりはしない


160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/05/10(木) 14:06:48.58 ID:cHvWYfI9O
>>156

156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/05/10(木) 13:48:09.14 ID:cHvWYfI9O
具合はどーよ?
帰ったらまたマッサージしていい?



162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日:2007/05/10(木) 14:21:45.07 ID:Th5lpUvEO
>>160
送った

返信

いいよ♪ てかお願い
昨日はまじで気持ち良かったしね〜
兄貴のもしてやるよ

絵文字は省略
つーか覚えてたか…
過疎なので安価メールはこのへんでやめとく
メールは続けるがな!ノシ



前スレへ TOPへ 次スレへ